スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#16 You are not alone.


・・なんで飛び出したかだって?知らねぇよ・・。






・・自分でもわからない。








ただ・・、視界の先で横たわってたのが「アイツ」だってのには、すぐ気づいたんだ・・。










                            ーYou are not aloneー














「?????」






「ナ・・ナにヲしているのですカ!?」






「フレア!!」










ーキリコは今、我が身に起きている現象に理解ができなかったー




ー脚は折れ、内部の言語システムに渡って、自身の体はボロボロだー




ー次に瞳を開けるときには、この身など砕け散っているだろうと信じていたー






ーしかしー







ー背中から翼を生やしたフレアが自分を抱きかかえ、空を飛んでいるのだー






貴女ハ何ヲしてイルのか!!解っテいるのですか!?



ソレに!!そノ翼!?






「あーー・・ごちゃごちゃうるせえな!!」





わたしだって、なんだかわかんねぇうちに飛び出してたんだよ!!









  
   ッ・・!!





 ・・はヤく!!ワタシを離シなさイ!!





 そシて貴女ハはヤク遠く二・・!!







「だから!!うるせえって言ってんだろ!!」






「ナっ!?」



「ウルサイとハなんですカ!?せっカく人がチュウこクしてアげてイルのニ!!」




「ダイタいアナタハむかシから・・!!」






「ぷっ・・w」






ーフレアは必死に笑いを堪えるかのようにプルプルと震えだしたー




ーその振動と表情がキリコにも感じ取れたー





・・何ナンですか!?




アナタは本当に!?ワタシのジャマばかり!!挙句バカにしにキタのですね!?




・・・だって、おまえ・・w



!?




そんな姿になっても、説教垂れるなんて・・ぷ、くくっ・・ww






「な・・それハアナタが!!」





あー・・。腹いてぇw





ー・・駄目だ今の自分では、何を言っても、笑いにかき消されてしまうだろうー








・・フレア?ワタシもうスぐ爆発するんですヨ?




まじか・・。





・・ハやク私カラはなれナいと、アナタまでマキぞえをウケマスのよ?





ハハッ、やばいな・・。








・・・・






・・・・・























・・ハヤ・



ー1発・・ー




ー1発ぶん殴ってやろうと思ってよー





・・・





同期のくせに、いっつも、あーだこーだ指図しやがってよ、






・・・・







いつも私の一歩前を進みやがる。







・・・・







何かにつけて説教垂れるし、







・・・・・・






そのくせ、自分は勝手なことしやがる。









・・・・・







一人で何でも抱え込むなよ。



おまえには、沢山の仲間が居るじゃねえか。







・・・・仲間・?









見えんだろ・・






おまえを信じてついてきた奴ら・・






8040701_1669579209_238large.jpg







おまえと共に戦った奴ら・・・






8040701_1669528408_238large.jpg








・・・・・




おまえは、一人なんかじゃねえよ・・。





ワタシは・・マスたーと・・




ービシッ!!ー




「!?」



イ・・イキナリナニを!?





てめぇ・・ふざけんなよ?

マスターと二人で食事とかしやがって・・



「!?」



おまえだけじゃねえよ、みんなマスターが大好きだ。



・・こっちからしたら十分、特別扱いだっつーの!!





・・ハ、ハハ・・。



(ナンダ・・ミんナ、同じキモチだっタのカ・・)





























・・どうして、貴女はついてきたのですか?


・・・何も私なんかと一緒に、





8040701_1663787727_60large.jpg






・・一人は寂しいだろ?






8040701_1663787835_179large.jpg






・・・・





・・・・








なんですか?そのこっぱずかしい台詞。





なっ!!おまえ、もう少し気の利いた言葉があるだろう!!


「ありがとうー」とか「きゃっ嬉しい」とか!!





ククッ・・w




あーー!!おまえマジありえねえぞ!?




一緒にあの世に付き合ってあげる友人なんかそういないぞ!?



おまえ絶対10回は殴らせろ!!






フフッ・・wいいですよ♪向こうに着いたら好きなだけ殴っていただいて♪





お♪おまえ言ったからな??今のセリフ絶対忘れんな!?




はいはい♪





あ!!・・この任務が終わったらケーキ食べ放題に行く予定だったんだ・・!!




・・あら、残念ですねぇ♪




あ~~~・・こんなヤツに付き合うんじゃなかった・・




ちょっと!!私よりケーキなんですか!?


さっきまでのいい話が台無しじゃありません!?





向こうにケーキ屋あるかなぁ・・グスン





ちょ!!私ガン無視ですか!?しかもわざとらしい!!





・・ケーキも奢れよ?




・・好きなだけ食べたらいいじゃないですか・・太っても知りませんよ?





おお♪太っ腹~♪死んだら体重とかどうなるのかな??





8040701_1663787790_243large.jpg





・・そんなの知りませんよ。




ケーキ~♪ケーキ~♪




呆れて何も言えませんよ・・














・・でも、まぁ・・























































・・アリがトウ・・


8040701_1669472647_253large.jpg









ー空へと舞い上がった光の線の先で、紅い大きな炎があがったー

















せ・・




せんぱーーーーい!!











8040701_1669446954_13large.jpg




 to be continued.
スポンサーサイト
[ 2012/06/10 00:31 ] ss | TB(0) | CM(6)
おろろ~ん。
キリコ&フレアの死が悲しいのぅ。
マスターへの想いのまま命懸けで戦ったキリコと、最後は一緒に逝ったフレアの気持ちが出ている15章と16章でしたね。

今までの話で、全員が揃ってのハッピーエンドは難しいとは思っていましたが、やっぱり逝くシーンがあるのは悲しいですね~

白い塔での戦闘は終わった様ですし、次からは本社での話になりそうですが、どうなっていくかを楽しみにしています。

そして、キリコとフレアのこの後に幸あれ(-人-)
[ 2012/06/11 16:55 ] [ 編集 ]
ASUR・Aさん>こんばんわ♪白の塔を締めくくる最後の話は一挙に上げたくて、怒涛の2章連続UPとなりましたw

自分で決めといて、いざ・・となると悲しくなりますね(´ω`:)
二人のちぐはぐコンビっぷりを、もう少し描きたかったのぉ・・。
(否、もっと描いておくべきだった。)

さて、次回からは「D社編」突入であります!!
いやもう、makiとか、雷姫とか、社長(クラウザー)とか・・もう忘れ去られてるんじゃね!?
とか、若干思っていたりしていますww
メインキャラであるはずの雷姫なんか、今のところ、姿出てきたの一度きりじゃ・・・((#0Д0))


・・ww

物語の確信に迫る新章を!!おまちくだされ~ノシ


[ 2012/06/12 02:02 ] [ 編集 ]
むぅ、なんとも切なくなるような結末でしたね。
makiさんのSSは個性的な文体なので、個人的には“詩”を見ているような感じになり、より心に迫るものがありました。

たがいに敵視していた二人ですが、最後の瞬間に彼女たちの口をついて出た言葉は間違いなく本心なのでしょう。

彼女たちの新しい人生に、幸多いことを祈ります。
[ 2012/06/12 20:29 ] [ 編集 ]
シロさん>こんばんわ♪
深く・・深く!!二人の想いを受け止めていただき!!ありがとうございます!!(*>ω<*)

#16を書きながら、私自身も涙が・・(オイw

二人の未来、それはまた物語の後半で・・(´ω`*)
[ 2012/06/13 21:44 ] [ 編集 ]
泣きそう・・・゚(゚´Д`゚)゚

なんだか、我が家のスチャラカ寸劇とかやってる場合じゃないですね。

続きが気になりますね・・・クスン(´;ω;`)
[ 2012/06/14 02:05 ] [ 編集 ]
初瀬那珂さん>コメントありがとうござます♪
悲しい時は泣いても良いのですー!!)マテ

次回#17は近日公開予定であります♪
[ 2012/06/16 07:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。