スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

#6 D社

ー20xx,新首都TOKYO,無数のビル群の中でも群を抜いて高いビルー

D社、新進気鋭の神姫メーカーだ。

元は小さな会社だったが、この10年で急成長を遂げた会社である。



ー地上1階エントランスー

ぼろぼろな姿で2人の神姫が入ってきた。

「せんぱーい。なんで私たち呼び出されてるんですかぁ・・??」

「あんな酷い目にあったんですよ!!今日くらい休みでもバチは当たりませんよ!?」


ウルサイデース。スコシダマッテクダサーイ。


「!?」

なんで!?またカタコトなんですか!?

そりゃ連絡しなかったのは悪かったですよ!?
でもそれは致し方ない理由があってですね!!
・・・神罰も壊しちゃいましたけど・・ゴニョゴニョ・・


ー天罰第三隊、フレアとmariaであるー

今から24時間前に敵拠点奇襲作戦の任に当たっていたが、失敗。
岐路の途中で本部に召集されたのである。

(ちなみに二人ともボロボロなのは「任務外」でのことである。)

・・確かにmariaの言う通り、現場から直ぐ召集とは・・何か只ならぬ事件が起きたのか・・
はたまた、誰かの怒りを買ったのか・・・



・・おそらく後者だな。


ーフレアは大きなため息をつくー


受付「おかえりなさいませ。」

・・・凄い格好ですね。

・・・・言うな。
・・・・言わないで。


「フレア様、maria様、皆様お集まりです。最上階へどうぞ。」


ーだだっ広いフロアの真ん中。巨大な柱が真ん中から割れー

ーテニスコート2面分はあるだろう、巨大なエレベーターが姿を現したー


「・・毎回思うのだが、別に入り口を作った方がよくないか??」

「機密性も兼ねていますので。」


はぁ・・・


ーD社の主要研究室は最上階に設けられており。最上階へ行けるのは中央のこのエレベーターのみである。また物資搬入&運搬も兼ねている為、このようなサイズになっているのだ。もちろん天罰の会議もココで行われるー



ボロボロの二人を乗せて、エレベーターは地上215階、最上階・・通称「天階」へと上がる。


「いいか、おまえは余計なことを喋るなよ。」

「・・はーい。」

・・本当に頼むよ・・このまま行くと私の体が持たないからな・・






「天階」

・・エレベーターを降りると見慣れた顔が立っていた。


「うげ!!」

???「遅かったですね♪」


画像 248



天罰第五隊・・・キリコが待ち構えていた・・



to be continued.












スポンサーサイト
[ 2012/04/08 00:56 ] ss | TB(0) | CM(2)
別荘(病院)から帰宅しました。

今まで制作した神姫達が見事にSSの中で活躍していて凄いですね~
今後の展開も楽しみに読ませてもらいます。

そして、遂に登場したキリコさんが笑顔で、どういう言動をするのか楽しみにさせてもらいます。
[ 2012/04/12 22:46 ] [ 編集 ]
ASUR・Aさん>おかえりなさい!!お体の具合は大丈夫ですか?久しぶりにコメント頂けて嬉しいです♪
そして、ついに始まりましたSS!!我が家の神姫総出演でお送りしておりますww

キリコの口から何が飛び出すのか!!
天罰本部召集の理由を!!
#7作戦命令!!

戦いの火蓋が切って落とされる!!w
[ 2012/04/14 08:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。