スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

49 悪魔の能力

ーサリエル・・こいつが、あの街をめちゃくちゃにした犯人!?ー



ーそれに・・今の光は?ー




・・せ、先輩!!なんすか!?アイツ!!斬られたのに再生した!?







あれが、makiの言っていた「ナノマシン」の力なのでしょう。

・・私も自分の目で見るまでは信じられなかったですよ。



斬っても死なない・・って!!どうしたらイインスカ!?



・・騒ぐな糞ガキ。簡単だ・・



「死ぬまで斬るだけだろうが!!」





ーそう言い放つとオリオンは再びサリエルへ飛びかかるー






・・アナタ、懲りないのねぇ。


あの街で私は倒せないって解ったはずじゃなくて?




・・別に斬られても再生できるケド☆





斬られてあーげない♪




ーサリエルがおもむろに地面に両手をあわせるー


 
・・出ておいで、私の「玩具達♪」(コレクション)






ーサリエルが手を合わせた地面から光が溢れだしたー



ーその輝きはみるみるフレア達の足下をも覆ったー





おお!?



なんすか!?これ!?




ー輝きの中から、数体・・否、数十体の神姫だったモノが現れたー



ーしかし、そのどれもが破損、欠損・・ボロボロの姿だー



いいっ!?



死骸(スクラップ)!?





あら?失礼しちゃう!今にアナタ達も仲間になるのよ?



・・それに☆



この娘たち、まだまだ現役よ?




ー瞬間、広い部屋を埋め尽くすように現れた神姫だったモノの目に蛍火のような灯りが灯るー






「GYAaaaaa!!」





ー数多の叫び声に思わず耳をふさぐ!!ー




いぃ!?


まぢかよ!?






これが、私の能力「無限の命」


死したものは、みーんな私のペットになるのよ☆


殺しても、殺されても何度でも生き返れる♪



for the rest of one's life、ある意味・・永遠の生よねぇ♪





・・二度目だが、最低の「能力」だな!!反吐が出る!!


死んだ者達を自らの「玩具」にするなど!!


戦士達の魂を汚している!!





「うおぉぉおおおお♪」





先輩!!幽霊っすよ!!いや、ゾンビ!?

とにかくコレ!!マジモンっすよ!!


うっせ!!馬鹿!!こんなん、ディ○ニー○○○のホー○ryの方がすげぇよ!!









・・あんた達。この状況分かってる?




「フッ。流石第4隊、部下もアホなら隊長もアホだ」




・・まぁ、今だけは何事にも動じない「図太さ」を大いに活用してもらおう。




ー再び一瞬で間を詰めたオリオンが再びサリエルの身体を切り裂くー









・・あんたさぁ、何度も何度も斬られるのって、以外とストレス溜まるのよ?




フレア!!マリア!!その辺の雑魚共は任せるぞ!!




「「了解」」




セブン!!おまえは当初の予定通り下へ行け!!


・・Nextの「本体」を見つけだせ。





「了解」




ーそういうとセブンは一直線に隣の部屋へ向うー





あら?アナタは私のコレクションになるのよ?


どこにも生かせない・・



サリエル、貴様の相手はこの私だ。






「元天罰一番隊、隊長オリオン参る!」
















・・


・・・面倒ねぇ☆






fc2_2014-02-08_15-49-21-837.jpg








ー地面から這い出た私の玩具達はチビと金髪が押さえこんでいるー



ーそして、この赤髪が私を・・ー



ーこれは・・私を倒すことが目的では無い?ー



先刻の車椅子か・・



この基地で何を探しているのかは知らないけれど・・



ちよ~っと本気☆出しちゃおうかなぁ♪








先輩!!こいつら、倒しても倒してもキリが無いっすよ?



狙う箇所が悪いんだ、手足破壊して、地面に這いつくばらせとけ。



おお!先輩頭イイッスね!!







・・あらあら、あの玩具達ったら、だらしないわねぇ。



「今の貴様もそんなに変わらないと思うがな?」




ーサリエルは下腹部から下を切り落とされ、その胸にはオリオンの剣が突き刺さっているー




fc2_2014-02-12_00-57-50-098.jpg




あら?



はぁ・・私の能力って本当に「か弱い」のよねぇ。


「ミカエル」や「ウラヌス」みたいな一撃必殺が欲しかったわぁ。



まぁ、あんな化け物共と比べても仕方ないわね。




ー再びサリエルが光に包まれるー




ーしかし、再生したサリエルが現れた場所は部屋の入口の前ー



アナタ達あんまり面白くないから、先に車椅子の娘をコレクションに加える事にするわ☆





「「「な!?」」」




ッ・・馬鹿が!!行かせるとでも・・!!




「いや~ん♪このヒト達がいぢめる~(涙)」





「はぁ?」


「何言ってんすか?アイツ?」





・・よっと♪




ーサリエルの手が再び地面を輝かせるー



ーそして、それに呼応するかのように神姫だったモノが現れるー



ーしかも、先刻よりも多い!!ー





ッ!!


また、こんな・・芸の無いヤツめ!!




・・あらぁん?



今回のは私の自慢の「コレクション」もいるのよん?



・・舐めない方が良いわよ?








ー地面から這い出た元神姫の中に、明らかに雰囲気の違うのが2体混じっていたー





fc2_2014-02-12_00-25-08-185.jpg








to be continued.






スポンサーサイト
[ 2014/02/09 11:58 ] ss | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。