スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

残すところ、

2013年も残す所あと1時間となりましたー!!
(・∀・)

本当に激動でしたw

引っ越しに次ぐ、引っ越しw

襲いかかる仕事!!仕事!!仕事!!

(笑)


とまあ、色々ありましたが、なんとかブログ&制作も出来るようになりました!

2014年も!!沢山作って、ブログも更新出来るよう頑張っていきますので!
よろしくお願いしまーす♪

(*´▽`*)ノシ
スポンサーサイト
[ 2013/12/31 22:53 ] 雑記 | TB(0) | CM(6)

 42 続・待ち受けるもの







ご・・ごめんなさい・・






ーオリオンの瞳がガチだったー



ーそうだった、このヒトはこんなタイプだったー



ー昔っからクソ真面目で、仕切りたがり・・同じ仕切りたがりでも、なんか気が合う「アイツ」とはちがうタイプー







・・ほら見ろ・・あのアホ(マリア)が完全にビビってやがる・・



・・はぁ・・





えー・・っと、オリオンは、ここで何をしているんだ?


こんな寂れたところで・・





「!!」



そうだな・・ここは粒子が濃いと言っても、「奴等」に見つかる可能性は0では無い。


とりあえず、二人とも中に入れ。話はソコからだ。





ーまるで話は解らないが・・中に入れてくれるなら願っても無いー


ーこの辺りの夜は冷える。ここに辿り着くまで何度、野宿を強いられたことかー

























ー通された家の中は、外見に似つかわしくない、多くの機械や装置が並んでいるー


ーなかには何につかうか大よそ検討のつかない物まで・・ー





・・なんすかコレ?


年代物のオンパレードっすよ?


どれもコレも・・ぼくと波長の合わないやつばかりっすよ。



ー(自分の能力が干渉できないと言いたいらしい)ー



・・まさか、この廃れた町中からこんな金属製品を探し出して、売る・・とか言う
セコイ仕事じゃぁないっすよね・・?



まさか・・それは本当に勘弁だ・・





ー二人の不安はお構いなし、と言った風にオリオンは慣れた手つきで机に並ぶ機械を操作しているー









???あら・・?お客さんですか?




ー奥のほうから聞こえた声に反応してマリアが立ち上がった・・余程、先刻のオリオンが恐かったのかー





「すいませ・・お邪魔してます・・って!?


・・おまえ、受付の・・!!





fc2_2013-12-28_12-17-30-061.jpg





ふふ♪お久しぶりですね。マリア副隊長にフレア隊長。

今は、「受け付け係り」は引退したので。「セブン」とお呼びください♪




「今は俺たちもマリアとフレアで頼むよ。・・隊長はもう2年も前の話だよ」




・・左遷にあったんでね。




ーその言葉を聴くなり、セブンがその大きな丸い瞳をパチクリさせるとオリオンの方へ体を向けて一言・・ー




じゃあ、オリオン隊長も、もうオリオンでよろしいですね?


私たち左遷仲間だそうですよ♪





ーセブンは屈託の無い笑顔で笑うー

 


ーオリオンは少し機嫌が悪そうだが・・何も言い返さないー





ーこんな風にオリオンを弄れるヒトが居たなんて・・ー

ーこの家のパワーバランスが垣間見えたな・・ー





 to be continued.




[ 2013/12/28 13:07 ] ss | TB(0) | CM(2)

41 待ち受ける者



ー荒れ果てた大地を進むクレアとマリアー



ー辺りには半壊した家・・つい最近まで町であったであろう形跡が多々みられるー




・・先輩、これって・・



・・俺に聞くなよ、知らねえよ。





ーここに来る道中もそうだったが、この辺りは特に多くの隕石が飛来しているようだー






二人の目に映る景色は、古代の遺跡のような壁や、建造物。

しかし、その造りはごく最近の物だ。




・・隕石が落ちてきて、町がこうなったのか。





「!!」




先輩!!あれ・・!!



ーかつて町であっただろう区域の中に、1つだけ明かりの灯っている家があるー





13880724960.png






・・この一軒だけ、被害を免れた?

いや、これは・・町がこうなった後に建てたのか・・



ー吸い寄せられるように、扉の前に近づくと扉には表札が一枚・・ー






ー{Detoloito}ー






・・まぢかよ。












ーおそるそる・・ベルを鳴らす・・と、建物の奥のほうで、どこか懐かしい電子音が聞こえるー









・・せんぱい。これ何かの冗談ですよね?



・・・。


ぼくら、はるばるこんな所まできて・・なんの仕事があるんすか・・


・・掃除・・とか?


・・・だから、おれに聞くなって。


「もう!!なんなんすか!!なんで、先輩が把握してないんすか!!」


「しらねえよ!!第一おれが何でもかんでも解ると思うなよ!?」



ーガチャ・・ー





(開いたドアの隙間から光りが漏れ出した)







???やれやれ・・おまえたちは相変わらず騒がしいな。






「「!?」」






おま・・!!




「オリオン!?」




 
(元D社の特殊機関、天罰一番隊隊長オリオン)



13880744520.png








おまえ・・しばらく姿を見ないと思ったら!!

こんな所で何してるんだ!?


「誰かと思ったら!!雷姫捕獲の際に何者かに襲撃されて戦闘に参加できなかった。あのオリオン隊長っすか!?」






・・・・・。


・・・・・。



「相変わらずだな。くそガキ・・」



・・刻むぞ?





ーその瞳からは明確な殺意が溢れていたー






to be continued.





[ 2013/12/27 01:16 ] ss | TB(0) | CM(0)

40 THE LAST JUDEMENT -始動-

-20XX年-









-アメリカ大陸某所-



一台のバイクが、荒れ果てた荒野を進む。

降り注ぐ光りを銀色のボディが反射させる。

乗っているのは奇妙な二人の旅人。

ハンドルを握る神姫は、鼻歌を刻み楽しそうだが、

かたや、その後ろでは、滝のような汗をながして不機嫌そうな顔をしている神姫が一人。

ハンドルを握っている金髪の神姫が「フレア」

D社の「元・特殊機関、天罰」の隊長を勤めた歴戦の猛者である。

その後ろで今にも死にそうな顔をしているのが「マリア」

同じく天罰でその部下(副隊長)だった神姫だ。

その手には大事そうに古びたラジオを抱えている。



「・・先輩!!目的地はまだ・・なんすか・・!?」


「あぁ!?何!?なんか言ったか!?」



二人の距離が離れているわけでは無いのだが、荒れた道を走るバイクの音で
掻き消されてしまうのだ。


「だから!!も・く・て・き・ち!!!!」

「はは!!何言ってるのか全然聞こえねー!!」


「~~~~!!」

「大体!!なんで今時こんな時代遅れの乗り物乗ってるんすか!!」

「熱いし!!遅いし!!うるさいし!!!!」

「しかもガスケツで、今、僕の電力で走ってるじゃないっすか!!」


そうなのだ、この荒野を走る鉄の馬は、2時間前に「ぷスン」言ったっきり。その活動を停止した。
今や、この車輪のついた鉄の塊は、何を隠そうマリアの電力で走っているのだ。


「うるせーな!けちくさい事言うなよ?」

第一、最初はお前も「先輩!!カッケース!!」とか?言ってたじゃねえか?


「あれは!!気の迷いだったっす!!大体最初からこんな野暮ったい乗り物気に入らなかったんですよ!!」

「ぼくのデリケートな武装が・・この機械と繋がっているかと思うと・・あああああああ!!!」



・・その武装、おまえ昔、ぞんざいに扱ってなかったか?


「それはソレ!!これはコレなわけで・・!!」



『ーーー・・・-・--ジ・・ジジ・・』



「「!!」」



「先輩!!ラジオが反応したっす!!」


「・・聞こえてるよ!!ってことは・・もうすぐって事だ!!」




「飛ばすぜ!!」


「!?あっちょっ・・!!もっとデリケートに扱ってくださ・・!!アッ・・」


















『ジ・・ジジ・・』

『続いてのニュースです。今日の地球周回上の隕石は・・』

『確認されたのは7個で・・落下予想ポイントは・・』

『ここ半年間の・・石の・・急増に・・対して・政府は』

『世界規模での・・協力が不可欠で・・アリ・・』

『このーーー度、japanの企業・・D社に強力を要請・・』





・・俺らの地球は半年くらい前から「隕石」がよく落ちるようになった。














- princesa dios #02 -









ーあのD社で起きた戦いから2年が経ったー

ー当初「雷姫」という名の神姫を捕獲するだけだったはずのミッションはー

ー水面下で「元社長デトロイト」と「当時の研究主任maki」との思惑がぶつかった結果ー

ーD社ビルを半壊させる大事件へとなったー

ー社長が秘密裏に開発していた「ナノマシン搭載型神姫タナトス」と「雷姫」との衝突ー

ーそして「ミカエル」と名乗る謎の神姫?ー


最初makiにそう言われても、まったく・・意味が解らなかった。

とりあえず、オレや仲間たちは上手く利用された・・というわけらしい。

(利用されることを望んだ「バカ」もいたようだけど・・)

実際、今も信じるか信じないかって聞かれたら・・わかんねぇ・・

ただ、あの一件以来、俺らを取り巻く環境は変わった。

あれだけ派手な騒ぎを起こしたんだ・・

会社もつぶれるんだろうなー・・とか思っていたら、天罰が解体されただけで

何事も無かったかのように、存続している。

(makiが忙しくなく動き回っていたから、多方に根回しをしてくれた・んだとは思うけど・・)

それどころか、会社の方は新しい事業で慌しくなってしまったようで・・。

今も、こうして新しい支部の立ち上げの為に、アホな後輩と大陸を横断しているわけだ。


「せんぱーい?」


ん?・・ああ、すまん少し考え事してた・・



ちょ!?アメリカに入ってから「気抜けすぎ」じゃないっすか?


長いこと戦いから離れてお婆ちゃんになっちゃったんすか?


・・うるせぇよ。余計なおせわだ・・よ!

しっかりしてくださいよ?

今、ぼくらが向かってる先で待ってる人って「僕らも良く知っている人」ってマスター言ってましたけど。

誰か検討ついてます?



・・・さぁな・・まったく検討もつかねえよ・



こんな適当な地図で・・しかも。この辺りの「ラジオの電波が入るところ」って・・


なんなすか!!このアバウトさは!?


これ、ぼくら絶対馬鹿にされてますって!!


・・しかし・・まぁ、この辺りの寂れた様子といい・・

これも「隕石」のせいなのかねぇ・・



スルーっすか・・

詳しくは知らないっすけど、なんか宇宙から飛来してく際に「特殊な粒子」を引き連れてくるそうですよ?




特殊な・・ねぇ・・





そいつが電波を妨害しちまうとか何とか・・さっき「ラジオ」で言ってましたw



ふーん・・



「ふーん・・」じゃあないっすよ?

その隕石とやらのせいで、飛行機は飛ばないわ!

大好きなテレビも!!音楽も!!


・・・飛行機とかテレビは仕方ないけどよ、
音楽ってのはお前がip○d無くしたのが原因だろ



・・ああ!!ぼくに残されたのはこの「オンボロラジオ」だけなんだ・・


・・いや、それmakiが必要って言うからオレの家から持ってきた「オレ」のだから。


なんすか!!先輩の方がよっぽどケチくさいじゃないっすか!!

可愛い後輩が、こんな過酷な労働を押し付けられてはいるって言うのに!!

知ってます!?このバイク今ぼくのエネルギー消費して走ってるんですからね!!

これくらい貰ったってバチ当たりませんよ!!



「わかった!!わかったよ!!」


おまえの物でいいよ!! 


「~♪」




ーはぁ・・なんなんだよ。コイツはよ・・ー


ーでもまあ、ラジオ一つでこんなに喜ぶなんて少しは可愛・・ー



「もう!初めからぼくの物になる運命だったんすから、とっとと渡せ!って話しっすよ♪」




・・・やっぱり全然可愛いくねぇ






to be continued.








[ 2013/12/22 01:24 ] ss | TB(0) | CM(4)

色々やってました



どもどもー♪

皆様、いかがお過ごしでしょうか?


私は元気です!!はい!!(*´∀`)


昨日、今日と連休を頂いていたので♪ブログの方も
イメージチェンジ!!
気合をいれてTOP画像も一新してみました!!
(全7種くらいランダムで登場します♪)

ちなみに・・このTOP画像、全部スマホのアプリだけで加工
してあるんですよ!!

一昔前では考えられなかったですよねぇ・・(汗)
文章等の文字入力なんかは絶対PCの方が速いのですが、簡単な検索や
写真・加工なんかはスマホで間に合ってしまいます。
(文字入力だけできる機械ありましたよね?)

デジタル製品の進化が早すぎて、きっともうしばらく待てば神姫も・・ww




それはさておきw

制作中の神姫なのですが、どうも色がしっくりこないんですよねぇ・・
スプレーでは今、欲しい色が出せない・・orz
具体的には、フブキ2&ストラーフの武装の色に近づけたいのですが、
(完全な黒はダメ)
~~~~~!!

もどかしいw

なるだけ金属っぽい感じは出したくないんです。
これは本気でエアブラシ導入を検討するか・・(ー公ー)


写真 016


ちょっと、見通しが立たないので、とりあえず写真取りまくりましたw


写真 013


フェイスwやっぱり美人さんですねぇ・・(*´ω`)
目力が違いますね!!
ベイビーラズヘッドは使い道ないなーと思って放置していたのですが、
・・取っといて良かったww
(ボディや装備はうちの看板神姫のモノになってますパン&ミルキーさん)


写真 021

おすまし♪


写真 019

写真 020


パカッと♪
ブースターってよりかは、反動軽減・放熱用みたいなイメージです。



写真 018

右側のランチャー武装。

写真 023

写真 024

グリップが一回転して両手で支えますよ♪

左の剣もなんですが、今回はキチンと取りまわせるように作りました。
(きちんと構えられる!!剣は抜けるように)


写真 025

「狙い打つ!!」



写真 026


と、まぁ塗装のメドが立つまではこのままですかね(汗)
(なんかサフの色のままでもイイ気がしてきたw)


fc2_2013-12-20_19-37-46-026.jpg

神姫 XXX

通称 「エンド・ネーム」

両サイドに配置する専用武装「ネクスト」を所有。
左に配置された大型の剣は攻守を兼ね揃えた大剣。
右側のプラズマランチャーは連射性能こそ良くはないが、
その一撃は威力大。
必殺技は両サイドに展開された2門の粒子砲。


彼女が何者なのか・・
その正体は・・SSでw






[ 2013/12/20 20:38 ] 製作中。 | TB(0) | CM(2)

作成中日誌

なんだか、このペースで更新・・
制作中の物をこの頻度でupするのが、風姫以来という事実に気がつきました(汗)
maki.ですw







今は細かいデザインを詰めている所です。

二枚目、右腕武装のランチャーもテコ入れ中。
左の剣と違って、元々の神姫の武器のまんまですからね(汗)そのままでは、いかんせんノッペリしすぎてますからね!!ココにどれだけ情報を詰め込めるかが完成度を上げる大事な所ですよー♪

三枚目、細かい装飾品も準備中。これは買い出しの時に買ってきたディティールアップパーツ組み合わせです。

そして、一枚目、メイン武装の左右対称のウェポンユニット。
コレ実は初め全然違う武装になる予定だったんですw
(逆足のチャリオット武装にする予定でした)
今となっては良い思い出・・(ノ´∀`*)

現在は砲門のディティールアップ&背面に追加パーツを組み込み中です!!
さわっていたら、アレもコレもと・・w

今日で、もうちょい進めて寝ますw
( ̄∇ ̄*)ゞ
[ 2013/12/18 01:28 ] 製作中。 | TB(0) | CM(4)

切らしてました

どもどもー。
前回塗装するって、言ったのですが、
塗料切らしてしまいましたw

ちょうど良いので久しぶりに近くのショッピングセンターで物色してきました♪


FA フレズベルクがあれば欲しかったのですが、置いてなかった、(´・ω・`)
やはり密林か・・

しかし、プラモの品揃えは結構良いので、目移りしちゃいましたがw
基準が神姫に使えそうな物になってしまっている自分(涙)
orz


段ボールなんかも、しばらく見ないうちにスタイリッシュになっているし!
まだ。まだ、作ったこと無いので今度、作ってみたいですね♪

とまぁ、一応いくつか塗料(スプレー)購入したのですが、ストラーフMk.2や吹雪の武装カラー。
あれ何色になるんでしょうか?(汗)

普通に黒で塗ろうと思っていたのですが、ちょっとチャレンジしてみようと思ってます♪
ヽ(・∀・)ノ





写真が何もないのアレなのでw

作成中ペタリ


[ 2013/12/16 10:42 ] 製作中。 | TB(0) | CM(2)

寒い。

どもどもどもー。この年になり、白湯の優しさに気がつきました。maki.ですw

(ノ´∀`*)

今日はちょこっと進展也~








左側の武装を取り付けました。
細かい所はまだまだ詰めていきますが、大まかな全体像はこれで行こうと思います!



剣は左側に移動。


明日はお休みなので、天気が良ければ色入れてみようと思いますー♪ヽ(・∀・)ノ
[ 2013/12/14 02:04 ] 製作中。 | TB(0) | CM(2)

制作中神姫XXX(仮名)(トリプルクロス)

どもどもどもーヽ(・∀・)ノ

いやー。めっきり寒くなりましたねぇ!
手が冷たくてホットコーヒーorアルコール無くしては作業できませんw

以前手が滑ってデザインナイフざっくり、、という事件もあったので(汗)
作業環境には注意しないといけませんよ!!
(ノ´∀`#)

さてさて。作業はと言いますと!






まだまだ手を加える所が多々ありますが、確認の為一部サフ吹きました♪






武装も一部追加してあります。

本当はシンメトリーにしたい所ですが、同じ吹雪チェーンソーが無いので何か考えようと思いますw




頭も前回の角ばったものからモールドのあるスマートな物に変更してみました。
何分手前に飛び出したおさげ?(ツインテ)
があるせいでバランスが難しい(汗)
顔パーツも前回から位置を修正して鼻の高さを自然になるよう微調整しました。


多分腕はノーマルな、神姫の物に戻すと思いますが(汗)
(改めてみると別にこれじゃなくても良いかなー)

あと電飾仕込もうと思っていたのですが、、

一応、今回は頭の中にハッキリとしたイメージがあるので、サクサク手が動いています♪
あとは、実際に組んでみて、バランスをみながら進めて行こうと思います♪

今まで忙しくて触れなかった神姫への!作業への!インスピレーションが止まらないURRRRR!!!!!




また近日中にupします!!(*´ω`*)ノシ


[ 2013/12/12 00:55 ] 製作中。 | TB(0) | CM(2)

生存報告

おおおおおおお!!お久しぶりでごさいます!!ヽ(・∀・)ノ

生きてますよぉおお!!

まさか!まさかね!!職場の引っ越しがあるとは夢にも思ってなかったんですよ!!
(これにより今年4回目の引っ越し!!)

なんという引っ越しyear…

あまりの忙しさに涙がちょちょぎれそう…


とまぁ!!色々あって、年末も大掃除とか何とかありそうですがw
作成中をペタリ♪









なんとか年内に完成させてお披露目できたらイイかなー。

モチベ上げていきますよー♪ヽ(・∀・)ノ
[ 2013/12/08 16:45 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。